2018/05/27(日) 14:18:21.14
    おるの?


    【【画像】都丸紗也華ちゃんの最新おっぱいに告白されて断れる奴おるの?】の続きを読む

      2018/07/25(水) 23:28:24.34
     タレントの上沼恵美子(63才)が、結婚41年目となる夫と別居状態にあることが明らかになった。

     7月中旬の週末。大阪市内から車で40分ほどの高級住宅地にある約100坪、3階建ての豪邸は雨戸をすべて閉め切り、ひっそりしていた。午前11時、
    宅配便の配達員がこの家を訪れると、ひとりの女性が玄関に姿を現して荷物を受け取る。その後、女性はペットホテルから帰ってきた愛犬を玄関で迎えた。

     翌日の午後、うだるような暑さの中を女性は帽子を深めにかぶり、サングラスとマスクで顔を覆って外出した。彼女が家を出ると、がらんとした豪邸を
    静寂が包んだ。この女性が上沼。今、この豪邸に彼女以外の住人はいない。

     上沼は17才の時に姉・万里とともに漫才コンビ「海原千里・万里」としてデビュー。1977年に関西テレビのディレクターだった上沼真平さん(71才)と
    結婚すると芸能界をスッパリと引退した。

     だが翌年、「専業主婦は耐えられない」と本名で芸能界に復帰すると、歯に衣着せぬ本音トークで人気を博し、“西の女帝”として数多くの冠番組を獲得。
    1994年から、2年連続でNHK紅白歌合戦の紅組司会を務めるなど、関西では誰もが知る名司会者となった。

    「恵美子さんは売れっ子になってからも毎朝、自分の仕事に出る前に家事をこなして真平さんを送り出していました。真平さんはいわゆる“昭和のお父さん”で
    家事はすべて妻任せ。恵美子さんは忙しい日々を過ごしながらも、“本業は主婦”という思いで亭主関白な夫に尽くしていました」(上沼の知人)

     家庭を第一にする上沼だが、テレビでは家族にモノ申すことが多かった。

    「以前は姑についてのネタが“鉄板”で、『22才で出産した頃、赤ちゃんの夜泣きで姑から散々イヤミを言われて地獄だった』とよく話していました。
    近年は夫への愚痴が多く、『結婚生活がしんどい』、『遠回しに別居を申し出たら夫に怒られた』などと打ち明けていました。もちろん冗談めかしてでしたが…」
    (在阪テレビ局社員)

     だがこれはテレビ用のネタではない。冒頭のシーンのように、上沼の“ひとり暮らし”はすでに始まっていたのだ。

    ◆夫の定年を機に関係が変わった

     仕事と家庭を両立していた上沼にとって大きな転機となったのは2008年だった。この年、関西テレビの関連会社の社長に就任したばかりの真平さんは、
    その地位を捨て定年退職の道を選んだ。夫の突然のリタイアは上沼にとって青天の霹靂だった。

    「定年後の真平さんはゴルフやウクレレなどの趣味に熱中していきました。一方、家にずっといても家事は一切やらない。恵美子さんが風邪をひいた時、
    『熱があるみたいやから、早めに寝る』と言ったら真平さんは『そしたら晩ご飯はどないなる?』と返したほど。そんな毎日に、恵美子さんは『夫婦の生活がストレスや』と
    ボヤくようになりました」(前出・上沼の知人)

     夫の定年から数年経つと上沼の体調は悪化した。
    2013年8月には自律神経失調症を患ったことを明かし、2014年2月にはウイルス性の急性肝炎で緊急入院した。いずれもストレスによって
    かかりやすくなる病気である。

     2015年12月には上沼を支え続けた最愛の母を亡くし、深い喪失感に襲われた。この時も夫の言動が強いストレスになったようだ。当時の状況について、
    上沼は女性誌でこう語っている。

    《母を失ったとき、素敵なご夫婦なら、「夫が支えてくれました」と言うんでしょうね。けど、うちの人は全然でした。私が悲しんでいても、
    何も思わない。若い頃は、「恵美子、大丈夫か?」と夫が包んでくれるのだろうと想像していましたが、何もしてくれません》(『婦人公論』2016年5月24日号)

     今年3月、上沼はMCを務める『快傑えみちゃんねる』(関西テレビ)で衝撃の告白をした。8年前から目まいがひどく、カウンセリングを受けると
    医師から「夫源病」と診断されたというのだ。耳慣れない病気について、名付け親である循環器専門医の石蔵文信医師が解説する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180725-00000020-pseven-ent
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180725-00000020-pseven-ent&p=2

    続く

    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1532503218/


    【【芸能】上沼恵美子、夫との関係悪化 「夫源病」で結婚41年目の別居★2】の続きを読む

    みつを ★ 2018/07/25(水) 07:16:29.91
    https://www.cnn.co.jp/world/35122929.html

    子ども向けワクチンの不正が発覚、消費者の怒り噴出 中国
    2018.07.24 Tue posted at 11:49 JST

    (CNN) 中国のメーカーが製造して同国で子どもに投与されていた狂犬病などのワクチンに不正が発覚し、中国国家食品薬品監督管理総局(CFDA)が調査に乗り出した。消費者からは怒りの声が噴出、外遊中の習近平(シーチンピン)国家主席は23日、ワクチン問題の是正に全力を挙げると表明した。

    不正が発覚したのは長春長生生物科技が製造した人間用の狂犬病ワクチンと、ジフテリアおよび破傷風の混合ワクチン。CFDAは人間用の狂犬病ワクチンに関する同社の製造免許を取り消し、未使用ワクチンの回収を行っている。
    吉林省長春市の警察は、刑事事件として同社に対する捜査を開始したと発表し、同社の会長を含む経営陣を拘束して事情を聴いていることを明らかにした。

    この問題が22日に発覚して以来、中国版のツイッター「新浪微博(ウェイボー)」には保護者や消費者から抗議の書き込みが殺到している。
    あるユーザーは、「どうすれば自分の国を信頼できるのか。この国には何度も何度もがっかりさせられている」と怒りをぶつけた。

    不正が発覚したワクチンの多くは既に市場で流通し、ワクチン接種を義務付けた国の制度に従って子どもたちに投与されている。問題のワクチン投与によってどのような健康被害が生じる恐れがあるのかについては、現時点で公表されていない。

    国営新華社通信によれば、不正が明らかになった狂犬病ワクチンは少なくとも11万3000回分に及ぶ。吉林省の食品医薬品管理当局によれば、混合ワクチンは25万3338回分が影響を受ける。

    中国では2017年11月にも、別のメーカーが製造したワクチン少なくとも40万回分に問題が発覚していた。
    長春長生生物科技のワクチン問題は、政府機関が7月15日に実施した立ち入り検査で明らかになった。CFDAは22日、同社が製造と実験に関する記録を捏造(ねつぞう)し、製造規格などを偽っていたことが分かったと発表した。 

    アフリカ訪問中の習近平国家主席は23日、ワクチン問題について説明を受け、医薬品の安全を徹底させるのは政府と共産党の責任だと強調。同国ナンバー2の李克強(リーコーチアン)首相は、中国のワクチン製造と販売工程に関する徹底捜査を行うと発表した。

    長春長生生物科技は、「これを教訓として、徹底的な是正措置を講じる」とする談話を発表している。政府は同社に対して344万2887人民元(約5600万円)の罰金支払いを命じた。


    【【中国】子ども向け狂犬病ワクチンの不正が発覚、消費者の怒り噴出】の続きを読む

    このページのトップヘ